慌しい朝の話

今日も朝五時半に起床しお弁当作りを始めましたいつもは2つでいいのですが今日は下の保育園のお嬢様方がお弁当日のためプラス二個前の日からどんなお弁当にしようか悩んで製作始めました。二人ともたくさん食べるので小さなおにぎりをたくさん作りおかずも好きなものを入れながら詰め方1つでもあーでもないこーでもないと悩み普段主人や自分のお弁当はそこそこでいいのに子供のお弁当となるといつもとは違うスイッチが入り没頭してしまう自分がいました。無事にお弁当作りもおわり二人を起こして朝食食べさせていつものように二人を無事に送りやっと自分の時間だと思いながらもやり残した家事を片付けてやっと一息コーヒータイムを取ることができました。今日は何しようかなぁと考えながら結局晩御飯の買い物に出かける事しか思い浮かびません。そして家でランチを取りながら二人ともお弁当喜んで食べてくれるといいなぁと思いながらランチを終えてもう夕飯の買い物に行く時間になりもうこんな時間だーと1日の早さにびっくりする日でした。リグレ美容液

慌しい朝の話